受付シールド

(令和2年4月)

 今年は1月から、新型コロナウイルス感染症が世界的に流行ってしまいました。
 不用意な感染を防ぐべく、あちこちで対面する場所にシールドを見かけるようになり、当院でも受付にシールドを付けることにしました。 

1.材料

8mmのハトメパンチ、170~280cmの伸縮つっかえ棒、S字フック、透明のテーブルクロス(120×240cm)

  透明のテーブルクロスは売り切れてる店舗がありました。

2.作業
 テーブルクロスは、端から1.5cm、幅20cmでハトメを付けていきました。

 つっかえ棒を渡した後は、カーテンを付けるのと同じ要領で、テーブルクロスをS字フックでひっかけるだけです。 

3.出来上がり
透明なクロスは写真に写りにくいので、夜に出来上がりの写真をとりました。

なかなか良い感じです。